スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グリフォン家関連メモ

企画カテゴリを作ったので設定などのメモ
壮大なネタバレなんかはしませんが、こんなキャラがいる、こんな性格であるということは
本編に出す前だったりするのでネタバレといえばネタバレ

グライフ・ブラウ・グリフォン
48歳、180cm、67kg
能力は風を操ること(ただし、剣を所持している時のみ)
今はクライヴが受け継いでいる家宝の剣を扱うことが出来る。

グリフォン家現当主。クライヴの父親。
性格は穏やかな正統派紳士に見えて実はクライヴなど足元にも及ばないほどの真のサディスト。
クライヴに「あの男は人間じゃない。」と言わせるほど。
それでいて頭は相当にキレ、狡猾で用意周到。有無を言わせない事を得意とする。
グリフォン家の当主としては歴代の中でも稀に見る逸材。
20歳の時に妻のエルレインと結婚。23歳で長男クライヴが生まれる。
それ以来クライヴの育成に心血を注いでいる。
クライヴに『教育』を施した後に何でも好きなものを与えて機嫌を取ろうとしたり
彼が望むならかなり無茶なことも平気でしてしまうので愛情がない訳ではないが、どこか歪んでいる。
若い頃は長身で長髪の美青年として鳴らしており泣かせた女性は数知れず。
女性もいけるが、どちらかと言うと少年趣味で良く可愛い男の子を食べていた。
が、エルレインと結婚してからはその一切をやめている。今はママと息子一筋。
今のクライヴは若い頃のグライフと顔が瓜二つである。
今でも妻とは惚気あうバカップルである一方、仕事は裏世界の外交を主としており、その深淵は底知れない。
ダンデライオンの父親、エリュードとは旧知の仲。



エルレイン・ブラウ・グリフォン
45歳、160cm、49kg
能力は使い魔を操り、それが見聞きしたものを知る事が出来る。

グライフの妻。クライヴの母親。
45には見えない若作りの夫人。元ハート民でグリフォン家に嫁いできた貴族の令嬢。
おっとりとした上品な物言いだが、実は聡く、抜け目ない。
能力であらゆることを自らの内に知り留めそれを袖の下に隠すことで人の弱みを握る。
上品で緩やかな笑顔の裏にはとんでもない顔が潜んでおり、そのギャップにグライフはすぐに堕ちた。
一緒になった後は彼女の能力とグライフのカリスマで向かうところ敵なしの夫婦になっている。
因みに若い頃グライフが相当やんちゃしてたのも知っている。
それでいてグリフォン家に嫁いでくるのだから肝が据わっている。
クライヴの事を「クライヴちゃん」と呼んで可愛がる。クライヴには嫌がられている。
お菓子作りが得意で良く作ってはクライヴに食べさせようとするが、あまり食べてもらえない。
グライフに遠慮なく物言いが出来る数少ない人物。



シームルグ
40歳、187cm、82kg
能力は電撃を繰り出すこと。スタンガン程度の威力で人を気絶させる事が出来る。
最大威力で人を感電死させる事も出来るが自らも著しく体力を消耗する。

15歳で『クライヴのシームルグ』を言い渡されてからずっと傍で世話をしている男。
クライヴにとって彼は右腕などではなく、手袋や靴と一緒で道具同然。
勉学から戦闘訓練まで彼が担当している。店での性行為の手ほどきなども彼の仕事。
武器はワイヤーと体術。ナイフなども扱える。
5人の部下がいる。長であるシームルグを含め、クライヴの為に命は惜しまない。



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最近の記事
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
プロフィール

さよこ

Author:さよこ


地球の名言

presented by 地球の名言

地球の名言Ⅱ

presented by 地球の名言

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。